スマホメニューを開く

外部のインストラクター

京子先生のプロフィール

会社で受けた健康診断の結果がヨガを始めるきっかけでした。
運動不足、産後太り、加齢による代謝低下。気がつくと、二十代よりも15キロ以上体重増加。悪玉コレステロールや中性脂肪の値も改善が必要な数値に…

健康診断の結果『個別でスポーツジムを紹介するから行ってください』と書面がきた事に危機感を抱き、何か始めないといけないと思っていた時に、近所にヨガスタジオがオープンし体験レッスンを受講。

ジムに入会しても続かなかった私が、ヨガは四年続けることができました。

体験レッスンに行った日から『呼吸は大事なんですよ』と教えていただき、続けて行くうちに体質は変わっていき、意識も変わっていき、心穏やかに過ごせる日々が増えていきました。

積極的にカラダを動かしたり、食事の調整ができるようになり、そして10キロの減量に成功!!

自分がヨガに出会って変われたので、会社の同僚やママ友いろんな人をヨガ友にしてきました。
ヨガをもっと深く知り、いろんな方が変わるお手伝いをしたいと思いヨガインストラクターを目指すことに。

『ヨガでココロもカラダも健康に』をモットーに、
楽しくレッスンを受けていただけるようなクラス作りを心がけています。

ヨガインストラクターKyoko

RYT200 (全米ヨガアライアンス)修了
シニアヨガTT 修了
キッズヨガTT 修了

辻 京子

京子先生のレッスン内容

イベントヨガ(ペアヨガ)

京子先生のイベントヨガ【ペア(kids)ヨガ】

2人がペアになって行うペアヨガです。
親子での参加はもちろん、子どもどうし、大人どうしでもご参加いただけます。

ヨガのポーズ(アーサナ)には、動物や昆虫など生き物の名前がついたものがたくさんあり、ペア(kids)ヨガでは、その中からいくつかの動物や木などのまねっこポーズを行います!

初めての方でも、無理なく動ける内容となっておりますので、お子様やお友達といっしょに、楽しく身体を動かしましょう♪

春や秋には、芝生の上で行います^^

京子先生のプロフィールへ

【春】ダイナミックヨガ

<アーユルヴェーダ式>京子先生の春ヨガ(ダイナミック)コース

春の訪れに生命のエネルギーを感じ、気分はワクワクと上昇してきます。
一方で、ボーッと眠気が続くなど、心身にダルさや重さを感じる季節です。

太陽礼拝をベースに呼吸と動きが連動するヴィンヤサフローヨガで作ったダイナミックにエネルギッシュにポーズを取りましょう。

京子先生のプロフィールへ

【梅雨・初夏】

<アーユルヴェーダ式>京子先生の梅雨・初夏ヨガ

1年で最も日照時間が長い夏至の頃、人間の力(体力・消化力・精神力など)が弱まると言われています。朝起きられない、寝ても寝ても寝足りない、起きた時に疲れが残っている、空腹感がなくスッキリしないなど、イマイチ元気がない身体を無理やり動かしていませんか?

まずは土台を安定させてツイストのポーズでお腹まわりを刺激し消化器系の動きを促しましょう。
完成ポーズにこだわらず、動くことの心地よさを優先します。

足を上にした逆転のポーズで陰と陽のバランスを整える。

梅雨の後には暑い夏が続くので気温の変化が大きい時期ですが、今のうちに体調を整えておき夏バテを予防しましょう。

京子先生のプロフィールへ

【夏】ゆったりヨガ

<アーユルヴェーダ式>京子先生の夏ヨガ(ゆったり)コース

8月~9月は「ねじりのポーズで腸を刺激しデトックス」がテーマ、ねじりのポーズで消化器系の働きを促します。また、足を上にした逆転のポーズで、陰と陽のバランスを整えていきます。

呼吸や動きをゆったりと行う事や、ポーズの完成形を意識せずに、動くことの心地良さを感じてみましょう。
しかし、夏は代謝が落ちてしまうので、しっかり体幹を意識して、じんわりと汗をかく程度に動いていきましょう。

京子先生のプロフィールへ

【10月】消化力を高めるヨガ

<アーユルヴェーダ式>京子先生の秋ヨガ(消化力を高めるヨガ)コース

ヨガのポーズで身体をひねったり、呼吸法で腸に刺激を与えることで内臓機能を活性化させる効果があります。

ヨガやツボ押し、食事の仕方で健康な消化器官をつくり、思いっきり食欲の秋を楽しみましょう!
ただし、レッスン後の食べ過ぎは注意ですよ^^

京子先生のプロフィールへ

【11月】むくみ解消!美脚ヨガ

<アーユルヴェーダ式>京子先生の秋ヨガ(むくみ解消!美脚)コース

11月はズバリ!脚の筋力アップです。
足の筋肉を刺激するポーズで、筋肉をバランスよく使うことを意識して、全身の血流を促していきましょう。

カラダがぽかぽか温まることで、季節の変わり目の崩しやすい体調管理にもなり、心地よく秋の季節を過ごしていただけると思います。

京子先生のプロフィールへ

【冬】風邪を寄せつけない体づくり

<アーユルヴェーダ式>京子先生の冬ヨガ(風邪を寄せつけない体づくり)コース

代謝を高め、自律神経を整え、風邪を寄せつけない体づくりをしましょう。

背骨や肩甲骨をシッカリと動かし、身体の中にあるヒーターのスイッチをONにしましょう。
年末年始、食べ過ぎてしまう季節。食べたら出せる身体づくりも目指します。

じんわり汗をかく位、アクティブに動いていきましょう!

京子先生のプロフィールへ