スマホメニューを開く

ウイルス感染予防対策の実施

(2021年9月28日更新)
「緊急事態宣言」は解除となりますが、まだまだ油断できない状況に変わりはないため、引き続きイベントヨガは休講とし、感染防止対策を実施しながらレッスンを行います。また、再度滋賀県が「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」等の対象地区となった際の教室の対応も掲載しておりますので、ご確認いただければ幸いです。

3つの【密】の回避

1. 換気の悪い【密閉空間】
部屋のドアと窓を開け、換気扇を回した状態で、レッスンを行います。
2. 多数が集まる【密集場所】
参加者様同士、十分なスペースが取れるお部屋・人数でレッスンを行います。
3. 間近で会話や発声をする【密接場面】
普段は、アジャストなどの為、皆様の近くで発声する事がありますが、当面の間は前方からのみマスクを着用した状態で発声します。
インストラクターの感染予防
  • 外出する際は、必ずマスクを着用しております。
  • 外出から戻った際は、手洗いを徹底しております。
  • レッスン前は必ず手洗い・手指消毒をしております。

※インストラクターの体調が優れない場合は、大事を取ってお休みをさせていただく事がございます。その際は、LINE@InstagramFacebook、メール等にてご連絡させていたただきます。

お客様のレッスン参加に関して
  • 自身のヨガマットをご用意・ご利用ください。レッスン後はウェットティッシュをお配りしておりますので、ヨガマット等を拭き取っていただけます。
  • ご本人およびご家族の体調が優れない(発熱、咳、くしゃみ等の症状)場合は、レッスン参加を控えてください。
  • 過去2週間以内に渡航歴がある方、濃厚接触者として経過観察を受けている方は、入館できません。
  • 手指消毒スプレーをお部屋入口にご用意しております。また、手洗い場にハンドソープもございますので、レッスン前・後には手を洗っていただくか、手指消毒(または両方)にご協力をお願いします。
  • マスクを着用いただき、会話をされる際は、十分な距離を保ってください。

参加者の連絡先等を把握

感染者が発生した場合に備えて、後日連絡が取れるように、レッスン参加者全員の氏名・住所・電話番号等の緊急連絡先を把握しております。

初回の体験レッスンや、イベントヨガ参加時に記入いただくアンケート用紙の「氏名・住所・電話番号」記入に、ご協力をお願いします。記入いただいた個人情報は、必要に応じて保健所等の関係機関へ情報提供する場合がありますことを、予めご了承ください。

当教室の今後の対応

「緊急事態宣言」が発令された場合

滋賀県に「緊急事態宣言」が発令された場合、レッスンの会場となっている会館からの要請や、市・県・国の指導等により、教室自体が休校となる場合がございます。また、参加人数が連続的に減少した場合についても休校となりますので、予めご了承ください。

<休校になった場合の対応>
有効期限の延長または払い戻しのどちらかで対応をさせていただきます。

①有効期限の延長

休校期間に合わせて、有効期限を延長します。

②払い戻し

*1回あたりのレッスン料金(10円単位切り捨て)×残回数
*回数券の種類によって金額が異なります。

上記の計算式でお客様ごとに計算し、ご指定口座へ振込み(振込手数料はお客様負担)にて対応します。
休校になった場合のみの特別対応で、通常はご利用規約にも記載の通り、如何なる理由の場合も払い戻しや返金は対応しておりません。

<その他の対応>
レッスンの会場となっている会館からの要請がなければ、通常レッスンは続行し、イベントヨガは休講、新型コロナウイルスに関する理由(職場でコロナ感染者が出た、自身や家族が体調不良等)でのご予約キャンセルは、キャンセル料金は発生しません(以下のまん延防止等重点措置対象の場合と同様)。

「まん延防止等重点措置」対象の場合

滋賀県が「まん延防止等重点措置」の対象地域となった場合、期間中はイベントヨガを休講し、新型コロナウイルスに関する理由(職場でコロナ感染者が出た、自身や家族が体調不良等)でのご予約キャンセルは、キャンセル料金は発生しません。

今後も行政機関などから情報収集を行い、指導があった際は速やかに対策を取らせていただきますので、ご協力よろしくお願いします。